ニキビを潰さないように!

私は学生のとき、酷いニキビで悩んでいました。

特に頬にたくさんのニキビがあって
皮膚がでこぼこになり、やけどの痕のようにガサガサになりました。

自分で鏡を見るのも嫌だったし
人に顔を見られるのも嫌でした。

しかもニキビを治すためにケアをすることもなく
顔にできて、でこぼこになった自分の皮膚が嫌で
どうにかして平らな皮膚にしようと、
できたニキビをどんどん潰していってしまいました。

ニキビが潰したら痕がついてしまうのを知らなかったからです。
ニキビをつぶすと、中から白い膿のようなものが出てきます。

なので、この膿を取り出せば早く治ると思っていました。
でも悪化するだけで、ニキビがなくなるどころかどんどん酷くなっていったのです。

大人になって、ニキビが頬には出なくなりましたが
額や唇の周りによく出てくるようになりました。

学生のときからの癖で、ニキビが出きると無意識にニキビを潰してしまいます。
なので、口の周りが血だらけになることもあります。

ニキビを無くすために努力していることは
まず、よく洗顔をしていることです。
顔に一日の汚れが付いていると皮膚に良くないので
しっかりと洗います。
それから、体にいいものを食べて、便秘にならないように気をつけてます。

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、プエンテが2013年8月 4日 13:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「便秘解消法」です。

次のブログ記事は「髪潤々ヘアエッセンス が好評な理由」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ